銚子ヶ峰滑降(1810m)

1月10日

今日は白山の南に位置する銚子ヶ峰に行ってきた。麓の石徹白から銚子ヶ峰、一ノ峰、ニノ峰、三ノ峰と尾根が続き、ピークは別山です。今日は天気が悪かったので何も見えなかったが、晴れていれば絶景だっただろう。
IMG_8527
19㎞先には別山がある。
IMG_8515

IMG_8513

IMG_8498

IMG_8492

林道路肩2:30~石徹白登山口4:04~神鳩ノ宮避難小屋7:00~26~銚子ヶ峰山頂8:31~51~滑降~避難小屋9:11~登山口10:19~林道路肩11:03

石徹白地区の白山中居神社に行くと登山口に通じる林道の雪が無かった。これはラッキー、積雪がある所まで車を乗り入れ車中泊した。林道の1/3は行けただろうか。仮眠して夜中に起き準備しているとYSHRさんが到着、2:30にスタートした。
チビラッセルで黙々と林道を進む、前日のツボトレースがあった。おそらく小屋で泊まってピークに行くのだろう。標高が上がると踝ラッセルとなるがスーパーファットでガンガン登り1時間半かかって石徹白登山口に着いた。
休憩したらすぐ出発、石段の急登を際どく登って行く。暗くて分からないが巨大ないとしろ大杉を越えると登山道となる。雪の少ない今年は登山道を利用しないと藪に阻まれて大変、しかし登山道は登るのにとても苦労する。ジグを切って行く。

薄明るくなるころ前方にライトが見えた。だが小屋の随分手前だった。近くに行くとテントを撤収していた、前日はツボラッセルで時間切れとなり、小屋までたどり着けなかったそうだ。そして諦めて下山する。
僕たちは先を進み夜明けと同時に神鳩ノ宮避難小屋に着いた。中はとてもきれい、備品もしっかりそろっていて泊まれば快適だろう。白山の避難小屋の中で一番いい小屋だな。地獄装備をして再度出発、藪も大分隠れどこでも歩けるようになってくる。目の前にピークが見える、もう近いと思っていたら母御石のピークだった。銚子ヶ峰はその向うのピーク。ニセ銚子だな。

銚子ヶ峰の鞍部は地獄の風、視界もなく銚子ヶ峰に着いた。標柱も埋まり分からないのでGPSで確認した。視界があればこの先のルートも見えるだろうが今日は何も見えない。いずれは別山を目指してみようかな。
さあ、滑ります。プチパウダーは快適、ドンドン滑りあっという間に小屋に着いた。ここで地獄装備を解除し再び滑りだす。狭い登山道滑降も僕たちには問題ない、途中で下山中の単独者に追い着く。銚子ヶ峰に行ったことに驚いていた。さらに滑り降り、いとしろ大杉で写真タイム。樹齢1,800年の特別天然記念物です。あまりの大きさに圧倒される。登山口に着いたら後は林道のトレースに乗っかり快適に進めた。今日は9時間半のタイム、手ごろな山でした。。。

0 Comments