那須岳 2017年9月24日

メンバ-: F単独
コースタイム:峠の茶屋駐車場・登山口5:20~峠の茶屋跡避難小屋5:55~朝日岳6:35~熊見曽根分岐6:55~清水平7:15~7:50三本槍岳8:10~1900mピーク8:55~朝日の肩9:10~峠の茶屋跡避難小屋9:30~茶臼岳10:10~峠の茶屋跡避難小屋10:40~11:10登山口

栃木県と福島県の県境付近にある日本百名山の那須岳(三本槍岳1917m・朝日岳1896m・茶臼岳1915m)に登ってきた。三本槍岳は那須連山の最高峰ながらドーム状のなだらかな山で、一方、朝日岳は岩尾根を登り途中に鎖場があるアルペン的な山です。3番目に登った茶臼岳は火口跡にあり南斜面からは噴煙を上げる活火山です。紅葉が始まったばかりだったが、それぞれ特徴のある変化に富んだ山だった。下山後は、山のいで湯百選に選定された甲子温泉に入浴、山奥にあるたった1軒宿で渓谷脇にある大岩風呂がとても良かった。

0 Comments