鍬崎山 2015年5月23日

メンバー:NDさん,NDさん,Mさん,O

ゴンドラ山頂駅(6:15)-瀬戸蔵山(6:50)-大品山頂上(7:35)-
鍬崎山頂上(11:05)-下山開始(11:50)-大品山頂上(14:00)-
ゴンドラ山頂駅(15:20)

全体の歩行時間は約8時間。
大品山~鍬崎山では雪道で急な箇所がありましたが先輩方に習って歩き,
無事に山頂までたどり着けました。
山頂に近づくにつれて少しずつ雲が広がってきましたが,すぐ隣の立山連峰は綺麗に見えました。

また御嶽山から噴煙が上がっている様子も見られました。
御嶽山の噴火は私が山岳会入会のきっかけなので心配な気持ちになります。

植物について

道中最も多く見られた花はイワカガミのものでした。ゴンドラ山頂駅から瀬戸蔵山まではほとんどがイワウチワでしたが,瀬戸蔵山周辺から鍬崎山頂上までの道のりではイワカガミの分布が広がっていました。イワウチワ属とイワカガミ属は総状花序か否か(茎の先に花を一つつけるか2つ以上か)で区別するようですが,今回の山行で2種を観察し学習できました。その他,キンポウゲ科のミツバノバイカオウレン,ヒメイチゲといった植物の花が鍬崎山頂上付近で見られました。

0 Comments