20170731 ③ 北海道の山旅 その3

 

ヒサゴ沼10:00 – 化雲岳11:40 – 五色岳 – 忠別岳14:30 – 白雲岳18:00

朝からかなりの雨模様なので小雨になるのを待っていたら出発が10:00になってしまった。結局は雨が上がらず、時間だけ失ってしまった。ヒサゴ沼から化雲岳へのショートカット・ルートを採る。雪渓に沿って登りだすと、ぼくが勝手に名付けたライオン岩とその周辺はチングルマの大群落である。小雨の中だが、思わず見とれてしまう。大雪山系の花の群落は素晴らしい。単一品種の群落の規模は日本有数であろう。足が前に進まないほどである。そして化雲岳の近くで希少種のエゾルリソウにまで出会う。何て幸運なのでしょう!高根ヶ原ではコマクサの大群落。まさに息を飲むとはこのことです。花期のタイミングが合わなければ、これほどの群落に出会えたでしょうか?そしてヒグマは糞まで巨大だ。1日中、雨だったが大雪山は花の山だということを強く実感した幸せな日となりました。

0 Comments