蛇巻岩~宿の岩~不動滝 2017年4月12日

メンバー:Yさん、I

コース:8:20不動滝登山口前~林道~8:45蛇巻岩登山口~10:15蛇巻岩~13:15宿の岩~13:50ケカン谷の頭(鉄塔分岐)~15:30採石場~15:50不動滝~16:05不動滝登山口

5年ほど前に行ったことがありましたが、前回は大人数で、ただ人の後ろをついていった山行でした。もう一度歩いてみたいと思いYさんと行ってきました。

自宅を出たときは晴れていましたが、登山口ではガスがかかり小雨が降っていました。今日は奥獅子吼に登頂せず、周回して不動滝の方へ降りようということになりました。8時過ぎまで車でのんびり待って、少し雨がやんできたようだったので出発しました。

杉林を登っていくとどんどんガスが濃くなり、蛇巻岩まで着いた頃にはあたりは真っ白に。夏道以外の場所は雪解けで藪のような状態になりながらも夏道はまだ枝に覆われているところもあり、真っ白な世界で道がはっきりせず、分かりにくい状態になっていました。なだらかなで広い尾根のような道が何か所かあり、ガスが晴れた後も迷いそうでした。はっきりわかる場所を起点として、間違っていたら分かるところまで戻って、というのを繰り返しながら進んでいきました。12時過ぎからガスが晴れはじめ、そうすると周囲がはっきりと見えるようになりました。青空が見えて、周りの景色が見えると気持ちも前向きになりました。宿の岩、ケカン谷の頭(鉄塔分岐)近くまで来た時は奥獅子吼山の山頂もしっかり確認できました。

不動滝の方へ降りて行く道では、今度は晴れていても短い距離ですが藪漕ぎも経験し、なかなか楽しかったです。不動滝の近くでは採石場があり、別世界の景色でした。不動滝は雪解けの水量が多いのか、ものすごい迫力でした。

いろんな変化に富んだ一日で、学ぶことも多かったです。雪が解けたら、また歩いて今日との比較をしてみたいと思います。

ありがとうございました。

 

0 Comments